Loading

1日入院しただけで100万円もらえる医療保険

コロナ禍でまだまだ大変な状況ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて、今日は最近私が加入したある生命保険会社の医療保険のお話です。

なんと、1日入院しただけで100万円を受け取れる医療保険です。
しかも1年に1回限度で、10回まで受け取ることが可能ですので、最大1,000万円の保障がついていることになります。

ただし、すべての病気ではなく、7大疾病限定です。

7大疾病とは聖路加病院の日野原先生が生前提唱した生活習慣病のことです。

具体的には
①ガン
②心疾患
③脳血管疾患
④糖尿病
⑤腎疾患
⑥肝疾患
⑦高血圧
が生活習慣病(7大疾病)と呼ばれているものです。

この保険のすごいところは、
・ガンで90日の免責期間がないこと
・ステージ0の上皮内癌でも100万円の保障の対象であること
・心疾患は急性心筋梗塞だけでなく、狭心症や心不全も対象であること
・脳血管疾患もモヤモヤ病等、ほぼフルカバーの保障の範囲内であること

デメリットは
・3年更新であること(ただし、70才からは終身に移行します)
・3年毎に健康診断書を提出する必要があること

健康診断書の数値の健康年齢で更新後の保険料が決まるというユニークな保険です。
ちなみに更新時に健康診断書を提出しないと実年齢+5歳の保険料での更新となります。

ちなみに私の年齢で加入保険料は月々3,000円程度でした。

ご興味ある方はお問い合わせフォームからご連絡ください。

 

PAGE TOP
error: Content is protected !!